アリ駆除ならアリ駆除navi|砂糖だけを食べるわけではないアリ

*

アリ駆除navi

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-790

フリーダイヤル0120-949-790

最新情報・レポート

蟻駆除:9,800円~アリ駆除のプロが対応&ご相談無料|アリ駆除naviの最新情報・レポート記事ページです

砂糖だけを食べるわけではないアリ

アリと言えば砂糖を求めて家の中に入り込んでくると思っている方は大変多いようです。
それは決して間違いでは無いのですが、実はアリの食性の基本は肉食で、世界中を見渡すと、同じ昆虫類はもちろん、死んだ動物の肉を食べるものまで様々なものが見られます。
アリの食性は草食のもの、雑食のもの、菌類を食べるものまで様々だそうです。
日本でよく見られるクロヤマアリやクロオオアリは、植物の蜜やアブラムシの出す甘露を食べる種類なのですが、やはり同じ昆虫類の死骸を食べることもあるなど、決して肉、つまりタンパク質を摂取しないわけではないようです。
家の中にも、タンパク質で構成されている肉類はたくさんあります。つまり、晩御飯の食べ残しや生ゴミの中のタンパク源を求めて、家の中にアリが入り込むことは十分考えられることです。
砂糖だけを厳重に密封して保管していても、これではアリが近寄るのを阻止できないかもしれません。
そもそも食品類を放置しておくと、アリだけでなく他の害虫を呼び寄せることにもなりますから、出来るだけ放置せず、きちんと密閉するなどしておくことをおすすめします。
もし、いつもアリが入り込んできてお困りなら、発生源の駆除を行わなければならないかもしれませんので、その際は当サイトまでご連絡ください。